2018年07月13日

2018年7月13日(金)・14日(土)の「かつしか星空散歩」《予定》

【開催日】 2018713()714()

【開始時刻】 19:30

【開催場所】 葛飾区郷土と天文の博物館 5

※開催前に館内放送等でご案内します。

※混雑が予想される場合は、1915分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。

 なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。

【観望予定天体】

7/13(金)金星、木星、コル・カロリ、アンタレス、土星

7/14(土)土星etc・・・

※観望天体は当日の雲の状況や、お客様の人数等により変更になる場合がございます。

※雨天・曇天で星が見えない場合は中止します。事前に中止決定の際はツイッター(@stasta_blog)にて告知致します。

【詳細】

かつしか星空散歩


観望会についてですが梅雨明けし暑い日が続いています。

観測室も風がなく暑くなることがありますのでもし気分が悪くなった場合は最寄りのスタッフに遠慮なくお声がけください。


また、先週・先々週と非常に多くのお客様にご来場頂いているため場合によっては観望頂くまでにお待ち頂くことがございます。

ご不便おかけし申し訳ございませんが併せてご了承願います。


はやぶさ2がリュウグウに無事到着しましたね。

わずか3年という開発期間の短さで作られたはやぶさ2は、それを全く感じさせない順調な航海を見せてくれました。

そして撮影されたリュウグウの姿にも驚きました。

そろばん珠のようだと言われていますが、まさかこれほど角ばっていたとは思いませんでした。

さて、リュウグウは一体どのような星なのでしょうか?

表面温度は?重力分布は?

気になることがたくさんありますが、今JAXAのチームが一生懸命調査を行っています。

調査を終えると着陸地点の選定に入り、実際に着陸するのは今年11月の予定です。

さあ、今度はリュウグウのどんな姿を我々に見せてくれるのでしょうか?

今後もはやぶさ2から目が離せません。

posted by スターウォッチングスタッフ at 00:11| 東京 ☀| Comment(0) | 星空散歩の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

2018年7月6日(金)・7月7日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

【開催日】 201876()77()

【開始時刻】 19:30

【開催場所】 葛飾区郷土と天文の博物館 5

        ※開催前に館内放送等でご案内します。

        ※混雑が予想される場合は、1915分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。

         なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。

【観望予定天体】

七夕の星たち

etc・・・


※観望天体は当日の雲の状況や、お客様の人数等により変更になる場合がございます。

※雨天・曇天で星が見えない場合は中止します。事前に中止決定の際はツイッター(@stasta_blog)にて告知致します。


【詳細】

かつしか星空散歩


七夕が近づいてまいりました。皆様は何か願い事は書かれましたか?

金曜日と土曜日は七夕の星たちを中心にご覧になれます。

最近天気が荒れておりますが、金曜、土曜と無事に晴れになりますように。

posted by スターウォッチングスタッフ at 14:35| 東京 ☔| Comment(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

2018年6月29日(金)・6月30日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

【開催日】 2018年6月29日(金)・6月30日(土)
【開始時刻】 19:30
【開催場所】 葛飾区郷土と天文の博物館 5階
※開催前に館内放送等でご案内します。
※混雑が予想される場合は、19時15分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。
 なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。
【観望予定天体】
木星
etc・・・
※観望天体は当日の雲の状況や、お客様の人数等により変更になる場合がございます。
※雨天・曇天で星が見えない場合は中止します。事前に中止決定の際はツイッター(@stasta_blog)にて告知致します。

上半期ももうすぐ終わります。
流星群や皆既月食等様々な天体イベントがありましたね。
これを機に星を見る機会が多くなったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
下半期もまだまだ天体イベントがあります。
博物館でも『かつしか星空散歩』『かつしか宙トーク』他、イベントを予定しておりますので楽しみにお待ち頂ければと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。
posted by スターウォッチングスタッフ at 07:32| 東京 ☀| Comment(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

2018年6月22日(金)・23日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

★天体観望会「かつしか星空散歩」開催のご案内

【開催日時】 6月22日(金)・23日(土) 19時30分〜20時30分
※雨天・曇天で星が見えない場合は中止します。事前に中止決定の際はツイッターまたはブログにて告知致します。
【開催場所】葛飾区郷土と天文の博物館 5階天体観測室
※開催前に館内放送等でご案内します。
※混雑が予想される場合は、19時15分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。
 なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。
【観望予定天体】月、木星、金星、スピカなど
※当日の雲の状況や、お客様の人数等により変更になる場合がございます。

関東地方は曇りや雨が多くはっきりしない天気が続きますが、少しの曇り空でしたら星空散歩の準備をいたします。今週は明るい月や木星をメインにした観望ですので薄い雲なら見えるかも・・。雨でなければ是非、ご来館をお待ちしております。
悪天候でも金土は夜21時まで開館しており、望遠鏡や新しくなった天文展示室(3階天文展示室がリニューアルしました)などの見学が可能です。

★6/23(土)は星空散歩の前、18時30分より宙トークがあります。
テーマは「スマホで望遠鏡の月を撮影しよう!」

【開催日時】6月23日(土) 18時30分〜19時10分
【開催場所】葛飾区郷土と天文の博物館 1階講堂

星空散歩の際に博物館の前に時々出ている小さな望遠鏡を使って月を撮影するコツをお伝えします(晴れたら実際にスマホorデジカメで月を撮っていただく予定です)。

週末晴れたらスマホ持ってかつしかにゴー!


posted by スターウォッチングスタッフ at 09:42| 東京 ☀| Comment(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

2018年6月15日(金)・16日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

★天体観望会「かつしか星空散歩」開催のご案内
【開催日】 6月15日(金)・16日(土)
【開催時間】19時30分〜20時30分
【開催場所】葛飾区郷土と天文の博物館 5階天体観測室
※開催前に館内放送等でご案内します。
※混雑が予想される場合は、19時15分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。
 なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。

【観望予定天体】
木星、春の二重星など
【詳細】かつしか星空散歩

木星が今年も見ごろをむかえました。木星は1年で黄道12星座およそひとつ分移動します。去年はおとめ座でしたから今年はてんびん座。初夏の星座なのでちょうどいまごろというわけです。天候の悪い日が増えてきましたが、晴れたらチャンス。当館の星空散歩でもとても人気のあるこの天体、ぜひご自分の目でご覧ください。

★6月16日(土)に当館プラネタリウムがリニューアルオープンします。大人気の当館のプラネタリウム、工事期間中はご覧いただけなくてすいませんでした。更にパワーアップして戻ってきましたのでご期待下さい!

★6月16日(土)には天文についてのお話「宙トーク」も開催します。テーマは「もうすぐリュウグウ到着〜はやぶさ2〜」。これからついに本格的な活動が予定されているこの探査機について、ちょっとお話聞いてみませんか?

posted by スターウォッチングスタッフ at 22:09| 東京 ☁| Comment(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

2018年6月8日(金)、9(土)かつしか星空散歩

遂に!!プラネタリウムが帰ってきます!
昨年11月から改修のため中止していた当館プラネタリウムが最新の技術を導入し戻ってきます。
6/16(土)よりリニューアルオープン致しますのでぜひパワーアップしたプラネタリウムをお楽しみください。
個人的に私も楽しみにしています。
当日は11時から1階にて記念式典を行い、13時から最初の番組を放映いたします(11時30分よりチケット販売)。
オープン後は混雑が予想されますのでチケットの購入はお早めにお願いいたします。
売り切れの場合はご容赦ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

それでは今週の星空散歩をお知らせいたします。

【日時】6月8日(金)・9(土):19時30分〜20時30分

【開催場所】葛飾区郷土と天文の博物館 5階天体観測室
※開催前に館内放送等でご案内します。
※混雑が予想される場合は、19時15分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。
 なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。

【観望予定天体】木星等

【詳細】かつしか星空散歩

6/9(土)は18時30分より宙トークもあります。

テーマは「誕生から46億年〜太陽系の年代測定〜」です。
宇宙を知るためにはその大きさや距離だけでなく、時間を調べることも重要です。現在では隕石などを分析することで、何億年という時間を正確に知ることができます。
この年代測定方法の原理について説明します。
posted by スターウォッチングスタッフ at 10:50| 東京 ☁| Comment(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

2018年6月1日(金)・2日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

★天体観望会「かつしか星空散歩」開催のご案内

【開催日】 6月1日(金)・2日(土)
【開催時間】19時30分〜20時30分
【開催場所】葛飾区郷土と天文の博物館 5階天体観測室
※開催前に館内放送等でご案内します。
※混雑が予想される場合は、19時15分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。
 なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。

【観望予定天体】
木星、春の一等星:スピカ(おとめ座アルファ)、アークトゥルス(うしかい座アルファ)
春の二重星:コル・カロリ(りょうけん座アルファ)、ミザール(おおぐま座ゼータ)+アルコル(おおぐま座80番星)、かみのけ座24番星 など


5月も終わり梅雨入りが近いようです。週末の星空散歩に貴重な晴れの日が重なることを期待したいです。

19時30分ごろには明るい2つの惑星、西の空に金星、東の空に木星が輝いていて都会の夜空でもしっかりと見つけることができます。
星空散歩で見ていただく予定の春の1等星、おとめ座のスピカは白く輝くため古来より「真珠星」と呼ばれてきました。
またうしかい座のアークトゥルスは麦の刈入れの頃、頭上で明るく輝くオレンジ色の星で「麦星」と呼ばれています。その色の対比が美しく「春の夫婦星」とも呼ばれています。

東と西に輝く木星と金星、南と頭上で輝く真珠星と麦星。晴れた夜空でぜひ探してみてください。
posted by スターウォッチングスタッフ at 20:49| 東京 ☁| Comment(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

2018年5月26日(土)「かつしか宙(そら)トーク」を開催します

宙トークロゴカラーs.png

天文ボランティアのメンバーが語る星や宇宙の話、「かつしか宙トーク」。
5月26日(土)の内容は…
「地上に太陽を作れ!」
 太陽についてのお話と、その太陽を地上に作る挑戦について紹介します。
【開催日時】 2018年5月26日(土) 18:30〜19:10
※時間が前後する場合がございます。トーク終了後は「かつしか星空散歩」に参加できます。
【開催場所】葛飾区郷土と天文の博物館 1階講堂
【詳細】かつしか宙(そら)トーク

皆様のお越しをお待ちしています!
posted by スターウォッチングスタッフ at 20:37| 東京 🌁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年5月25日(金)・5月26日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

【開催日】 2018年5月25日(金)・5月26日(土)
【開始時刻】 19:30
【開催場所】 葛飾区郷土と天文の博物館 5階
※開催前に館内放送等でご案内します。
※混雑が予想される場合は、19時15分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。
 なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。
【観望予定天体】
春の二重星
※観望天体は当日の雲の状況や、お客様の人数等により変更になる場合がございます。
※雨天・曇天で星が見えない場合は中止します。事前に中止決定の際はツイッター(@stasta_blog)にて告知致します。

夏や冬に大三角があるように春にも大三角があります。
うしかい座のアルクトゥールス、おとめ座のスピカ、しし座のデネボラをつないだものが春の大三角と言われています。
先週ブログで紹介した春の大曲線と一緒に春の大三角も探してみて下さいね。
posted by スターウォッチングスタッフ at 20:29| 東京 🌁| Comment(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

2018年5月18日(金)・19日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

★天体観望会「かつしか星空散歩」開催のご案内

【開催日】 5月18日(金)・19日(土)
【開催時間】19時30分〜20時30分
【開催場所】葛飾区郷土と天文の博物館 5階天体観測室

※開催前に館内放送等でご案内します。
※混雑が予想される場合は、19時15分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。
 なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。

【観望予定天体】
月、木星
春の二重星:アルギエバ(しし座ガンマ)、コル・カロリ(りょうけん座アルファ)、ミザール(おおぐま座ゼータ)+アルコル(おおぐま座80番星)、プルケリマ(うしかい座イプシロン)、かみのけ座24番星


5月にしては暑い日が続いていますね。
この時期の星空散歩の開催時の夜空には、春の星座の星々が輝いています。おおぐま座のしっぽ:北斗七星からうしかい座の1等星アークトゥルス、おとめ座の1等星スピカをたどる「春の大曲線」は都会でも見つけやすいと思います。しし座やかみのけ座、りょうけん座はこの大曲線のカーブの内側(西側)にあります。
星空散歩ではこうした星座に潜む、美しく・面白い二重星を中心にご覧いただく予定です。


20180518.jpg
posted by スターウォッチングスタッフ at 01:31| 東京 ☁| Comment(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする