2016年08月24日

2016年8月26日(金)・37日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

夏休みもとうとう終わりが近くなりました。
今週は大きな台風が東日本を通過して大変でしたが、週末は晴れてくれるでしょうか。

★天体観望会「かつしか星空散歩」開催のご案内
【開催日】 2016年8月26日(金)・27日(土)
【開始時刻】 19:30開始 (19:15から1階講堂前にて整理券配布の可能性あり)
【開催場所】 葛飾区郷土と天文の博物館 5階
【観望天体】土星、その他火星や夏の一等星など
※観望天体は当日の雲の状況や、お客様の人数などにより変更になる場合がございます。
【詳細】 かつしか星空散歩

先週もお伝えしたとおり、南の空の明るい星、土星・火星・アンタレスが今週にかけ接近して見えます。
特にさそり座の心臓部分に当たる一等星アンタレスは「アンチ・アレス」、火星に対するという意味があるのですが、そのアンタレスと火星がとても近づいて見え、その名の通り赤さで対抗しているかのようです。
そしてその近くには人気者の土星の姿も見えます。
名残惜しい夏休みの終わりの星空、ぜひ当館でご覧ください。
posted by スターウォッチングスタッフ at 23:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

2016年8月19日(金)・20日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

8月も中盤になりましたね。
ペルセウス座流星群は皆さまご覧になりましたでしょうか?
雲って見られなかった人もたくさんいらっしゃったのではないでしょうか。

では、今週の星空散歩をご案内致します。

【開催日】 2016年8月19日(金)・20日(土)
【開始時刻】 19:30
【開催場所】 葛飾区郷土と天文の博物館 5階
※開催前に館内放送等でご案内します。
※混雑が予想される場合は、19時15分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。

【観望予定天体】
 ≪8/19≫
・土星
・火星
etc・・・

 ≪8/20≫
・土星
・ベガ
etc・・・


※観望天体は当日の雲の状況や、お客様の人数等により変更になる場合がございます。
※雨天・曇天で星が見えない場合は中止します。事前に中止決定の際はツイッター(@stasta_blog)又は本ブログにて告知致します。


さて、今月24日(23:56頃)には、火星がアンタレスの北に並ぶ日です。
火星の北には土星もあるので、上から
「ドッカーァン!!」と心の中で言ってみて下さい。
「ドッ(土星)カ(火星)ーァン(アンタレス)」
とっても覚えやすいですよね!
次の日の25日には火星と土星が接近します。
3つの星が並んで見られるのはこの時期がチャンスです。
土星・火星・アンタレスの輝きを是非双眼鏡・肉眼でも見つけてみてはどうでしょうか。
posted by スターウォッチングスタッフ at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

2016年8月12日(金)・13日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

今週末は、天文ファン人気の夏の風物詩、ペルセウス座流星群がピークを迎えます。普段よりも多くの流れ星が現れ、学校や仕事が休みとなる人も多いことから、流れ星を観察する絶好のチャンスとなります。
一番の好条件とされているのが、明るい月が沈んだ12日の深夜24時頃から13日夜明けまでとなっています。
このペルセウス流星群は、この日を中心にした数日間、多くの流れ星があらわれると予想されています。
国立天文台では、8月10日の夜から15日朝までの期間に「夏の夜、流れ星を数えよう2016」キャンペーンを実施するそうです。流れ星を数えて、報告してみると楽しそうですね。

さて、そんな流星群ピークの夜になります今週の星空散歩ですが、月や土星など人気の天体を観察いたします。
待っている時、みんなで流れ星を見られるかも知れませんね。

★天体観望会「かつしか星空散歩」開催のご案内

【開催場所】 葛飾区郷土と天文の博物館 5階天体観測室
※集合場所は、開催前に館内放送等でご案内します。

【開催時間】 19時30分〜20時30分
※混雑が予想される場合は、19時15分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。

【観望予定天体】
8月12日(金) : 月、土星、ベガ(おりひめ星)、アルビレオ(はくちょう座の二重星) など
8月13日(土) : 月、土星 など

※観望天体は当日の雲の状態や、混雑状況により変更になる場合がございます。
※雨天・曇天で星が見えない場合は中止します。事前に中止決定の際はツイッター又はブログにて告知致します。

今週末の月は、人気のクレーターや山脈が欠け際に来ており、デコボコした地形の観察を楽しめます。
下図は、シミュレーションソフトStellariumによるものですが、実際に望遠鏡で見ると迫力がありますよ。
20160812-13 20時の月.jpg
晴れていたら是非、博物館の大きな望遠鏡で月や惑星をご覧下さい。
posted by スターウォッチングスタッフ at 04:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

2016年8月5日(金)・6日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

関東では梅雨明けの発表がありました。梅雨明けの大気の状態は安定していて、夏山登山に最適だと言われたりしますね。先週末のかつしか星空散歩でも、素晴らしい土星の姿を眺めることができました。
ここ数日は局地的な大雨があったりと安定しないお天気ですが、今週末にはぜひ晴れてほしいものです。

★天体観望会「かつしか星空散歩」開催のご案内
【開催日】 2016年8月5日(金)・6日(土)
【開始時刻】 19:30開始 (19:15から1階講堂前にて整理券配布の可能性あり)
【開催場所】 葛飾区郷土と天文の博物館 5階
【観望天体】火星、アンタレス、土星、アルビレオ、ベガ
※観望天体は当日の雲の状況や、お客様の人数などにより変更になる場合がございます。
【詳細】 かつしか星空散歩

★かつしか宙トークのお知らせ
8/12(金)の夜極大を迎えるペルセウス座流星群!この夏流れ星をたくさん見たい方にぜひおすすめの天体イベントです。我々天文ボランティアは極大の日まで、毎週土曜日:星空散歩前に流星トークを行います。
毎週違う人がお話しします。どの回も聞き逃せません!皆様是非遊びに来てください。

(日時) 7/16(土)〜8/13(土)の毎週土曜 18:40〜19:15
(場所) 博物館 1階講堂

詳しくはこちら
posted by スターウォッチングスタッフ at 01:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空散歩の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする