2019年02月08日

2019年2月8日(金)・2月9日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

★天体観望会「かつしか星空散歩」開催のご案内

【開催日】 2月8日(金)・9日(土)
【開始時刻】19時30分
【開催場所】葛飾区郷土と天文の博物館 5階天体観測室
※開催前に館内放送等でご案内します。
※混雑が予想される場合は、19時15分頃から1階講堂前で
 整理券を配布することがあります。
 なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、
 ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。
※天体観測ドームの中は外気温と同じくらいの寒さになります。
 暖かい服装でご来館ください。

【観望予定天体】冬の一等星など
【詳細】かつしか星空散歩

冬の代表的な星座といえばオリオン座ですが、その足元にうさぎ座という星座があることをご存知でしょうか。なんともかわいらしい名前ですが、残念ながらあまり明るい星を含んでいないため、都会では判別しづらい星座です。このうさぎ座のR星という星は、やはり肉眼で見られるほど明るくはないのですが、とても色が赤いことで有名です。赤い星といえば一等星ではオリオン座のベテルギウスやさそり座のアンタレスなどが有名ですが、この星は望遠鏡で見てみるとそれらよりさらに赤く見えることと思います。
その赤さから「クリムゾンスター」と呼ばれることもあるうさぎ座R星、葛飾の観望会でもご覧いただきたい星です.


posted by スターウォッチングスタッフ at 00:19| 東京 ☀| Comment(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。