2019年03月01日

2019年3月1日(金)・2日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

★天体観望会「かつしか星空散歩」開催のご案内

【開催日】 31()2()

【開始時刻】1930

【開催場所】葛飾区郷土と天文の博物館 5階天体観測室

※集合場所は、開催前に館内放送等でご案内します。

※混雑が予想される場合、1915分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。


【観望予定天体】アルマク、M42、おおいぬ座145番、かに座イオタ等

【詳細】かつしか星空散歩


2/22、はやぶさ2が遂に小惑星リュウグウへのタッチダウンに成功しました。

当初の予定では昨年10月ごろでしたが、予想以上に表面がゴツゴツしていて着陸できそうな場所が少なかったので2019年に着陸を延期し、場所の選定を行っていました。


そして様々な検討の結果、今回のタッチダウンに至りました。

今回のタッチダウンでリュウグウ表面物質の収集を行いました。


タッチダウンはもう1回予定されています。

次回のタッチダウンでは、最初に弾丸をリュウグウに打ち込み人工クレータを作ってからタッチダウンを行います。

これはおよそ今年の3-6月で予定されており、本ミッション最大の山場でもあります。

この運用は私も非常に注目しており、もし生中継されるのなら休みをとってネットにかじりつきたいくらいです。


はやぶさ2のこれまでの軌跡は当博物館の3階展示室にも展示されているので興味のある方はぜひお立ち寄りくださいね!



posted by スターウォッチングスタッフ at 14:07| 東京 ☔| Comment(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。