2020年05月03日

コペルニクスの夜明け

かつしか星空散歩は現在お休みしています。
詳しくは博物館ウェブサイトをご覧ください。
https://www.museum.city.katsushika.lg.jp/


5/2(土) は、前日に続き月面を自宅から観察しました。
コペルニクスは、特に目立つ大きなクレーターです。
直径93km、深さ3.76kmあり、内側の壁には階段状の
構造が認められます。この動画では左側から太陽が
当たっており、夜が明けたところです。
画面がユラユラしているのは、主に地球の大気の影響です。
天体望遠鏡で見たイメージで上下左右逆さまになっています。
(参考文献;月面ウォッチング 地人書館)



posted by スターウォッチングスタッフ at 18:42| 東京 ☀| Comment(0) | 天文イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。