2015年12月11日

2015年12月12日(土) 「かつしか宙(そら)トーク」を開催します

夜空の星を眺めているとスッと流れる"流れ星"。願い事をしようと思ったら一瞬で消えてしまって..次はいつ流れるのかなぁ〜 なんて思ったりしたことがありませんか。
実は12月13日、14日の「ふたご座流星群」はいまや1年で最も"流れ星"が多くなると予測されていて、初めて見てみようという人にもおすすめの流星群なんです。「なんで多いんだろう」「いつごろから見ればよい?」今週末の宙トークではその疑問解決しちゃいます!

★かつしか宙(そら)トークのご案内
【開催日】2015年12月12日(土) ※当日直接ご来館ください
【開始時刻】18:30 開始 (開場 18:20)
【終了時刻】19:15 (引き続き「かつしか星空散歩」にご参加いただけます)
【集合場所】葛飾区郷土と天文の博物館 1階講堂
【タイトル】『流れ星のはなし』
【内容】12月14日から15日にかけての夜、ふたご座流星群がピークを迎えます。今年は月が出ないので空が暗く、条件は最高です。流れ星とは何か、流星群はなぜ起きるか、そして観察のポイントをお話します。

詳しくはこちら

皆様のお越しをお待ちしています。


posted by スターウォッチングスタッフ at 17:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空散歩の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。