2016年06月29日

2016年7月1日(金)・2日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

梅雨真っ只中、関東では雨の日が少なく空梅雨(からつゆ)が心配されています。
ときおり梅雨明けかと思わせるような青空が広がっていることがありますね。
週末の夕刻、晴れ間がのぞきましたら「かつしか星空散歩」へ是非お越しください。

★天体観望会「かつしか星空散歩」開催のご案内
【開催日】 2016年7月1日(金)・2日(土)
【開始時刻】 19:30開始 (19:15から1階講堂前にて整理券配布の可能性あり)
【開催場所】 葛飾区郷土と天文の博物館 5階
【観望天体】
 7/1: 木星、火星、土星、ベガ、アンタレス
 7/2: 土星、火星、ベガ、アルタイル、アルビレオ
※観望天体は当日の雲の状況や、お客様の人数などにより変更になる場合がございます。
【詳細】 かつしか星空散歩

7月の星空散歩は大人気の惑星:土星を中心にごらんいただく予定です。
地球との最接近が話題になった火星ですが、7月もまだまだ明るく観望の好機。
火星表面の模様が見えるかどうかチャレンジしてくださいね。
ギリシャ語で「火星(アレース)に対抗(アンチ)する」意味があるとされるさそり座の一等星アンタレス、七夕(たなばた)伝説で有名な織姫星(こと座のベガ)も観望予定です。

***
7/2(土)は天候にかかわらず七夕かざり作りイベントがあります。博物館1階ホールに巨大な七夕の笹飾りが登場!
短冊に願いをこめて飾ってみましょう(イベントの詳細は以下の博物館ホームページをご覧ください)。
http://www.museum.city.katsushika.lg.jp/kdm/index.php?app=event&mode=detail&data_id=665


posted by スターウォッチングスタッフ at 21:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空散歩の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。