2018年11月15日

2018年11月16日(金)・17日(土)の「かつしか星空散歩」《予告》

★天体観望会「かつしか星空散歩」開催のご案内

【開催日】 11月16日(金)・17日(土)
【開始時刻】19時30分
【開催場所】葛飾区郷土と天文の博物館 5階天体観測室
※開催前に館内放送等でご案内します。
※混雑が予想される場合は、19時15分頃から1階講堂前で整理券を配布することがあります。
 なお、整理券の番号はグループ分けの目安のためのもので、ご覧いただく順番ではありませんのでご了承ください。

【観望予定天体】月、天王星、プレアデス星団(M45)、ET星団、メサルティム(おひつじ座の二重星)など
【詳細】かつしか星空散歩

みなさんは望遠鏡で天王星をご覧になったことがあるでしょうか?
自分は天文ボランティアをはじめる前、天王星を望遠鏡で見たことはありませんでした。

かつしかでの天文ボランティアをはじめてから先輩に「天王星って見たことありますか?」と質問したのですが「ありますよ〜」との回答。
凄いな!と思ったのですが、そのあと「でも、、今度見たら感想を教えてくださいね?」となんだか微妙な反応。

いまの時期の星空散歩では天王星をお見せしています! その感想を是非、ボランティアスタッフにお寄せくださいね。
[ヒント]探査機や宇宙望遠鏡などの映像から想像すると、、? 光の儚さにぜひ天王星までの「距離」を感じていただければと思います。

そして現在、来年度から本格的に活動いただく予定の新規ボランティアの皆さんの研修がスタートしています。
古株ボランティアもはじめて天王星を見たときのようなフレッシュな気持ちを思い出しつつ、、星空散歩のご案内に努めたいと思います!


posted by スターウォッチングスタッフ at 20:20| 東京 ☀| Comment(0) | 星空散歩の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。