2020年07月24日

月面散歩シリーズその2

かつしか星空散歩は現在お休みしています。
詳しくは博物館ウェブサイトをご覧ください。
https://www.museum.city.katsushika.lg.jp/

 月のクレーターには、天文学を始めとする科学や
哲学などの分野で活躍した人物の名前が付けられています。
月面北部にある「プラトー」は、一般的には「プラトン」
という呼び方で知られている有名なギリシャの哲学者の
名前です。直径は101kmで平均の深さは1kmです。
内部は溶岩で埋め尽くされていますが、小さなクレーター
がいくつもある事がわかります。
 アルプス谷は長さ180kmほどの谷です。この写真では
谷の底面にぐにゃぐにゃした細い溝がある事がはっきり
わかります。

撮影日:2018年3月26日 月齢8.9

今月は29日(水)前後に同じような状態が見られるはずです。

参考図書:「エリア別ガイドマップ 月面ウォッチング」
A.ルークル著、山田 卓訳(地人書館)

20180326プラトーとアルプス谷_文字.jpg

20180326プラトーとアルプス谷.jpg


posted by スターウォッチングスタッフ at 14:43| 東京 ☁| Comment(0) | 天文イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。